スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「試験勉強という名の知的冒険」(富田一彦)

代ゼミ講師の富田一彦氏の「試験勉強という名の知的冒険」は、ビジネスパーソンの資格試験にも役に立つ一冊。

「試験」というものはすべて一種の「箱庭」である。



だから、必ず答えはある、ということであり、その答えは

知識+観察力=判断力



という公式に基づき、導き出される。「観察」は、

① 現象をしっかり見る ② 手がかりを探す ③ 比べる



という3つが大切。役に立つ一冊。

99831.jpg

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 他のビジネス書の書評ブログもチェック~♪ 
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス書の紹介
ジャンル : ビジネス

プロフィール

起業の聖地シリコンバレーで、MBAの授業を覗きつつ、本場のベンチャーとイノベーションにまみれた診断士がオススメ本を紹介~♪

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

評価ポイント
  • 実践度:☆☆☆☆☆
    実践的で役立ち度:大
  • 理論度:☆☆☆☆☆
    理論的な色合い:大
  • 難易度:☆☆☆☆☆
    文章や内容の難易度:高
カテゴリー
最近の記事
ベンチャー関連本


起業関連本

 

イノベーション関連本
 
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも一覧

Happy Healthy Smiley Life

究極の英語学習法

いつまでパパでいられるか

日々研鑽、日々勉強
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。