スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組織の思考が止まるとき ‐「法令遵守」から「ルールの創造」へ(郷原信郎)

組織の思考が止まるとき ‐「法令遵守」から「ルールの創造」へ」(郷原信郎、毎日新聞社)では、コンプライアンスとは、単なる法令遵守ではなく、社会からの要請に応えることと捉えるべきであるということを説いている。

日本国外から入ってきた言葉を直訳しているだけではだめで、その背後にある考え方をしっかりと理解した上で概念を使いこなさなければならないということを教えてくれている。

ライブドア事件や村上ファンド事件、トヨタのリコール問題への対応、原子力問題に関する電力会社のあり方、検察の不祥事など具体的な事例の本質に触れつつ、本来どうすべきであったかということが解説されているので、ビジネスの第一線にいるビジネスパーソンにとって、理解しやすくなっていると思われる。

また、日米の違法行為は、それぞれ「ムシ型」(害虫型)と「カビ型」であるという比喩を使った説明もなされており、本書を読めば、その意図するところがよく理解できる。

コンプライアンスは、法務部門だけの仕事ではない。ビジネスの現場では、常に意識しなければならないことである。なぜなら、それは、単なる法令遵守なのではなく、社会の要請に応えることだからである。他を凌ぐ一歩抜きん出たビジネスパーソンになるために役に立つ一冊。オススメ!

実践度:☆☆☆☆☆
理論度:
難易度:☆☆



郷原信郎氏関連図書 








 

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 他のビジネス書の書評ブログもチェック~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

起業の聖地シリコンバレーで、MBAの授業を覗きつつ、本場のベンチャーとイノベーションにまみれた診断士がオススメ本を紹介~♪

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

評価ポイント
  • 実践度:☆☆☆☆☆
    実践的で役立ち度:大
  • 理論度:☆☆☆☆☆
    理論的な色合い:大
  • 難易度:☆☆☆☆☆
    文章や内容の難易度:高
カテゴリー
最近の記事
ベンチャー関連本


起業関連本

 

イノベーション関連本
 
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも一覧

Happy Healthy Smiley Life

究極の英語学習法

いつまでパパでいられるか

日々研鑽、日々勉強
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。