スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼ぐチームのレシピ

稼ぐチームのレシピ」(キャメル・ヤマモト著)には、ビジネスをやっていく上で必要となるチームの作り方についての考え方が纏められている。

特徴に応じて、組織を類型化し、それぞれの組織の運営のコツを3つのA(Aspiration, Asset, Action)というカタチにまとめている。

和・仲間チーム」は、日本の大企業的な雰囲気がする「和」を大切にするチーム。「仕組み・軍隊チーム」は、職務記述書がきっちり決まっているアメリカの大企業的な雰囲気がするチーム。「精鋭・開発チーム」は、シリコンバレーのベンチャー企業のように、高い専門性を持つ人材が集まっているようなチーム。「変幻・アメーバチーム」は、コンサルティングファームのように、自由と自己責任のもとで自立的な経営を行なっているチーム。

Aspirationは、目標や志。世の中にはまだないモノを開発するという志もあれば、ローコストオペレーションに徹し、価格破壊を起こすという目標もあるだろう。

Assetは、人材。「いい人」「管理者(マネジャー)」「専門家」「プロ人材」「起業家人材」「経営人材」という6種類うぃ取り混ぜてチームを構成する。

Actionは、プロセスと評価。「仮説形成→実施→検証」といったマネジメントの基本プロセス、開発プロセス、営業プロセス、メンテナンスプロセス、人材評価プロセス、人材成長プロセスなどさまざまなプロセスがある。

組織で働く人にとっても、プロとして働く人にとっても参考になる一冊。オススメ!

実践度:☆☆☆☆(スグに使える!)
理論度:☆☆☆(体系立てられている!)
難易度:(分かりやすい!)



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へにほんブログ村 本ブログへ


テーマ : ビジネス書の紹介
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

起業の聖地シリコンバレーで、MBAの授業を覗きつつ、本場のベンチャーとイノベーションにまみれた診断士がオススメ本を紹介~♪

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

評価ポイント
  • 実践度:☆☆☆☆☆
    実践的で役立ち度:大
  • 理論度:☆☆☆☆☆
    理論的な色合い:大
  • 難易度:☆☆☆☆☆
    文章や内容の難易度:高
カテゴリー
最近の記事
ベンチャー関連本


起業関連本

 

イノベーション関連本
 
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも一覧

Happy Healthy Smiley Life

究極の英語学習法

いつまでパパでいられるか

日々研鑽、日々勉強
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。