スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題発見プロフェッショナル―「構想力と分析力」

問題発見プロフェッショナル―「構想力と分析力」」(齋藤嘉則・著)では、問題を捉え、それを構造的に分解するテクニックが纏められている。

変化の激しいビジネス環境においては、問題自体を定義すること自体も問題だが(なんだか禅問答風…)、まず、その問題をしっかりと見つめようというところがしっかりと述べられている。

また、一度定義された問題は構造的に分解することによって、実行可能な解決策を考え出すことができる。問題解決は、コンサルタントに任せておけばいいというものではなく、ビジネスパーソンの基本的なスキルで、早くから身につけ、日々磨いていくべきスキルである。

問題自体をどうとらえ、どう解決するかという基礎を学ぶには最適な一冊。

実践度:☆☆☆☆☆
理論度:☆☆☆
難易度:



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へにほんブログ村 本ブログへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

起業の聖地シリコンバレーで、MBAの授業を覗きつつ、本場のベンチャーとイノベーションにまみれた診断士がオススメ本を紹介~♪

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

評価ポイント
  • 実践度:☆☆☆☆☆
    実践的で役立ち度:大
  • 理論度:☆☆☆☆☆
    理論的な色合い:大
  • 難易度:☆☆☆☆☆
    文章や内容の難易度:高
カテゴリー
最近の記事
ベンチャー関連本


起業関連本

 

イノベーション関連本
 
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも一覧

Happy Healthy Smiley Life

究極の英語学習法

いつまでパパでいられるか

日々研鑽、日々勉強
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。